· 

チャレンジスクールとは?都内に何校あるの?


皆さん、こんにちは!

 

今回は様々なニーズに合わせた制度を持つチャレンジスクールのご説明をさせていただきます!!

チャレンジスクールって何?


 チャレンジスクールとは、不登校で悩む子どもたちの進学先として東京都内限定で設置されている定時制・単位制・総合学科の高校です。

 

 学校に通っていない期間が長期化してしまい生活習慣が早起きが出来ない子どもや起立性調節障害に悩む子どもなどのニーズに応えるために、チャレンジスクールでは三部制を採用しています。

三部制とは?

 三部制とは、午前部・午後部・夜間部の中で自分の生活スタイルにあった時間帯を選択できる制度です。

 

 授業は1コマ=45分の4時間で行われます。単位制のため、他部の履修を行うことによって3年で卒業することも可能です。

 

 また、指定の資格試験に合格すると単位として認定される制度も採用しています。

 

 

 

 

学年制と単位制の違い

学年制

・多くの全日制、定時制の学校で導入されている制度

・各学年で1年ごとに取得しなければいけない単位数が決まっている

 

1年のうちに必要な単位を取得する(=定められた学習時間の授業を受ける)ことができなかった場合、留年しなければならない

 

単位制

・主に通信制の高校、各大学で導入されている制度

卒業までに取得しなければいけない単位数が定められている

 

大学であれば4年生の卒業時までに定められた単位数を取得すればよいので、自分のペースで学習を進めることができる

都内のチャレンジスクールと入試制度は?

 都内には大江戸高等学校稔ヶ丘高等学校六本木高等学校世田谷泉高等学校に設置されています。また、八王子拓真高等学校ではチャレンジ枠を併設しています。

 

 入学試験は、

志願申告書、②小論文(作文)、③面接

の3つから構成されています。

①の志願申告書は下記のURLからダウンロードをしていただくことが可能です。項目はどのようなものがあるのか、ぜひともご確認いただければと思います。

http://www.hachioji-takushin-h.metro.tokyo.jp/pc/pdf/entrance_challenge.pdf

 

 

終わりに

 

 チャレンジスクールではありませんが、私は単位制の定時制高校に通っていました。単位制では自分の興味のある分野をしっかり勉強することができます。大学進学を目指される方は単位制のシステムをしっかり身に着けておくことをオススメします!!

 

 

ライター:谷岡